スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

泥沼のサドル

Category : パーツ
selle-SMP strike TRK Manを装着して、60kmちょい走ってきた。


Dsc05916

でかい。
幅、160mm
重量、460g


Dsc05915

重心高そう。
デザイン的にはあってる気もする。


Dsc05917

斜め後ろから。


Dsc05918

ビニルなので圧着してある。
¥4,830なので、¥26,250のシリーズとは質感に値段なりの差がある。
当たり前だけど。

で、走った感想。
それでも痺れる。
致命的ではないが。
なぜか左側だけが痺れた。

パッドが多けりゃいいってもんじゃいのは本当だった。

でも、何とかなるような気もする。

幅が広すぎる気もする。
155mmのSPECIALIZED AVATAR GEL かなあ。

今日は「モン」も痛め。
問題は自分の「モン」だな。
やっぱり、手術だ。
そっかー。


スポンサーサイト

    twitter / kisakuna

迷走のサドル

Category : パーツ
迷走中のサドル。

今までの経験はこんな感じ。

デフォルト:ケツの痛みはいちばん少ないが「モン」に大打撃。
アリオネ:結構痺れるが、毒づくほどではない。降りた後もそんなに打撃はない。
SELLE SMP COMPOSITE:座った瞬間は「おお!」と思うほどピッタリ来るが、50kmも走れば激痛。
SELLE SMP PRO:かなりパッドは入っているが、穴の両サイドの部分がかなり鋭角になっていて、その辺に当たる尻が、だんだん痛くなってくる。1日置きに乗っていると激痛になってきて嫌になってくる。

で、近所の自転車屋さんで相談したら、
SELLE ITALIA SLK Gel Flow を薦められた。

R0013352



昨日45kmぐらい走ったけど、やっぱりダメだ。激痛だ。

デフォルトのがいちばんパッドがあるので、自分の貧ケツにはもっとパッドのあるのがいいのではないかと。

SELLE SMP STRIKE TRK
苦肉の策でこれを買ってみた。

SPECIALIZED AVATAR GEL も考えたが、いちばん幅広の155mmの黒がないし、SELLE SMP TRK の方が安かったし、グンニャリしてるから。

どうなることやら。

薄いレース用のは自分には不向きのようだ。
ケツも鍛えるのかなあ?
でも鍛えるって、ギタリストの指のように堅くなるってことかな?
それはちょっと嫌な気もする。

サドルにもう幾ら使ったことか…トホホ…

でも、あえて言えばアリオネがいちばん被害が少ないとも言える。
なら、同じフィジークのパーヴェとかアリアンテとかの座面が広いタイプなのかなあ?
でもパッドはどうなんだろう?

無痛サドルなんてあるわけもなく、ある程度の痛みはこらえて乗るものなのだろうか?
レーパン2枚重ねがいいとも聞くが、だったらパッドの厚いサドルでいいんじゃ?
冬ならいいが夏の2枚重ねはちょっとなあ…。

まさに、迷走。

    twitter / kisakuna

淋しく、静か。

Category : 荒川河川敷
Dsc05907


11時過ぎ、出車。
エアポートへ向かう。

今日はほとんど人がいない。

上流へ向かって走っていると、たまに、自分と動物しか動いているものがなく、人類が滅亡して自分だけが生き残ったような気がする時がある。
なんかの映画じゃないけど。
そのくらい淋しい時がある。

この日もそんな気分だった。

そして、静か。

静かだ。

昔はまってたダイビングの時のようだ。
水の中で自分の呼吸音以外はなにも聞こえない。

静かで淋しい。

こういうのも貴重な体験だ。


走行距離:73.12km
走行時間:3.06.51
平均速度:23.5km/h
平均ケイデンス:86rpm
平均心拍数:130bpm
消費カロリー:2333kcal
ガリでの総走行距離:1,999.73km
自転車での総走行距離:6,711km

    twitter / kisakuna

シフト・インジケーター

Category : パーツ
Dsc05903


つけました。

シマノ デュラエースの 10速用 シフトインジケーター

いつもの自転車屋さんに頼んで、2週間ぐらいで来た。
その店で装着してもらった。

初心者には丁度よいパーツらしい。
付けたことに慣れてないので、ついつい後を見てしまう。

まあ、雰囲気なんだけど。


    twitter / kisakuna

日和

Category : 荒川河川敷
Dsc05900

今年初めて葛西臨海公園へ。
緩やかな南東の風。
つまり、行き向かい、帰り追い風の絶好風。
日射しが強くあったかい。
正にサイクリング日和だ。

手足の指先が異様に冷たくなる質なので、防寒には気を遣う。
23度の室内でもたまに冷たく感じる時があるほど。

手は、CHIBA のウィンドストッパーの。
今のところこれで問題ない。

足は、汗で発熱するという靴下(薄手)→足用の貼るカイロ→ウィンドストッパー靴下→ナイキ エア モック フラックス→シューズカバー という重装備。

Dsc05901


もちろん今日のような15度くらいある日はまったく寒くない。
つか、暖かい。

2月になって寒くなったらどうなるんだろう?

走行距離:55.61km
走行時間:2.08.10
平均速度:26.0km/h
平均ケイデンス:89rpm
平均心拍数:142bpm
消費カロリー:2010kcal
ガリでの総走行距離:1,926.61km
自転車での総走行距離:6,637.88km

    twitter / kisakuna

さらにエア・ポート

Category :
Dsc05888


予定がなにもないいちにちなので、もれなく出車。
下流は人がたくさんいそうなので、遡上。
それでも結構な自転車出。

たくさんの自転車とすれ違う。
印象的だったのは、みんな楽しそうなこと。

オレはどう見えるんだろう?
必死こいてるか?

緩やかな追い風。
つまり帰りは向かい風。
まあ、今を楽しんどけって快調に飛ばす。

追い抜いてったデ・ローザの人が、抜いた後そんなに速度が違わないのでついてく形になってしまった。
そんなつもりじゃないのに。
10mぐらい離れてたけど。
それでも整流効果があるのか、気を許すとくっついてしまう。
足を止めながら10mぐらいを保って走る。
でも、上江橋の先の土手上一直線になったらぶっちぎられた。
まあついて行く気もなかったけど。

で、また、ホンダ・エア・ポートで補給して引き返す。
ゆるい向かい風だったけど、そんなに辛くなかった。

でも、結構疲れた。
ハンガー寸前だったかも。

走行距離:72.23km
走行時間:2.51.17
平均速度:25.3km/h
平均ケイデンス:88rpm
平均心拍数:139bpm
消費カロリー:2368kcal
ガリでの総走行距離:1,870.99km
自転車での総走行距離:6,582.26km

    twitter / kisakuna

飛行船と自転車

Category : 荒川河川敷
Dsc05883


天気いいし、風もないし、年末年始暴飲暴食だし、サイクリングね。

自転車の人多いですね。

ホンダ・エア・ポートでおやつを食べる。

飛行船遊覧クルーズの発着所なんすね。
1人13万ちょいのクルーズが予約で一杯らしい。
みんなお金持ちなんすね。

で、飛行船、結構エンジン音がうるさい。
上を通過する時はかなり大きな音がした。
もっと静かなものだと思ってた。

12日のブランクが効いたのかかなり疲れた。
ブランク直後より、次の方が効くんだよね。

走行距離:73.00km
走行時間:2.57.03
平均速度:24.7km/h
平均ケイデンス:88rpm
平均心拍数:150bpm
消費カロリー:2479kcal



    twitter / kisakuna

元旦に走る

Category : 荒川河川敷
12日ぶりに河川敷へ。
天気とか2日酔いとか雑用でなかなか出車できなかった。
12日も経っていたんだなあ。

Dsc05870


大晦日のダウンタウンの録画を見だしたら、これが長くてなかなか出られず。
結局11時過ぎに出車。
しかも、14時からはNHK-FMでやる「大滝詠一リマスター・スペシャル」を手動録音しなくちゃならないので時間がない。

まあ、サクッと。

往路は風もなくたいして寒くもなく気持ちよく走れた。
ところが午后からは北西の風が出てきた。
つまり基本向かい風。
これがまた結構な強さ。
冬はいつもこんなもんなのだろう。

ちょっと寒くても、午前中に走る方がいいのかもしれない。

元旦の河川敷は結構な人出。
自転車もジョギングも散歩も凧揚げも結構いた。
まあ、自分もその中の1人だけど。

12日ぶりは、足も回らず、心拍数も高い。
帰路には足は慣れてきたが、心拍数はあいかわらず。
やっぱり頻繁に乗らないとなあ。

ローラー台か?

走行距離:44.45km
走行時間:1.41.15
平均速度:26.3km/h
平均ケイデンス:88rpm
平均心拍数:154bpm
消費カロリー:1455kcal
ガリでの総走行距離:1,725.76km
自転車での総走行距離:6,437.03km

今年はロードバイク輪行デヴーだ。

    twitter / kisakuna

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。