スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

GARMIN Edge705 (英語版) 出荷開始?

Category : パーツ
GARMIN Edge705の出荷が始まってるみたいですね。

IDA ON-LINE

出荷遅延のお知らせが消えている。
在庫: ございます。ご入金確認後、即日発送可能です。
となってますな。

GARMIN GPS SHOP - TKA Planet - GARMIN Edge705
在庫切れですな。

UUD製 日本詳細1:25000道路ナビ+トポ v2.0 リテール版 は英語表示なんだよね。
うーん。

約8万円
日本語化されたら…
12万円ぐらいなんだろうか?
それもいつになるんだろう?

スポンサーサイト

    twitter / kisakuna

ドリンク・ボトル

Category :
R0015139

NEW POLAR BOTTLE(ニュー ポラーボトル)に、
CAMELBAK (キャメルバック)ボトルの飲み口がつくんですよ。
最初に気付いた時は涙が出た。

0.75Lの方のを付ければバッチリ。
でもストロー(?)は、2-3センチ底から浮いている。
まあ、問題ない範疇でしょ。
気になる時は、ホースで代用?(測ったら付属のストロー(?)の内径は6.5mmぐらい)

これからあたたかくなるので、重宝しそう。

    twitter / kisakuna

桜を見に

Category : 荒川河川敷

大きな地図で見る


吉見桜堤公園まで。
まだ早かった。
都心はほぼ満開だったのに。

R0015112

これもヒート何とかの影響なのか?
それともこんなものなのか?

2008328

咲けばこんな感じなのに。(去年の4月)

    twitter / kisakuna

カメラの時計とGPS

Category : GPS
R0015088
こうして時計を撮っておくと、
GPSPhotoLinker
JetPhoto
などで、画像に位置情報を付加する時に、カメラの時計がどのくらい狂ってるかわかるので便利。
電波時計なので正確なはず。
(自分で考えたわけではなく何処かの記事で読んだ。何処かは失念。)

カメラをパソコンに繋ぐと、時刻を同期してくれればいいのに。

    twitter / kisakuna

リクセンカウル エクテンダーのエクステンド?

Category :
輪行の時、自転車走行時にリュックを背負うと背中が汗びっちょりになるので、リクセンカウル エクステンダー+フリーパックスポーツ 24L で荷物は自転車に任せたい。

R0015056

ブリヂストン トランジットスーパーライト (ちび輪)だとこんな風になる。

R0015062

ガリレオだと、自分の場合シート位置が低い為、シートポストがあまり出てなくて取り付けられない。
で、エクステンダーの下部分をカット。(下の画像の赤丸部分。)
画像はないけどなんとかエクステンダーはついた。

R0015059

耐荷重は少し減るのかな。

で、フリーパックスポーツを装着してみたら、フリーパックスポーツの底がタイヤギリギリ。
2-3ミリは開いてるけど、走ってたら擦る。絶対擦る。
お蔵入り。

ある日突然ひらめく。
エクステンダーをエクステンダーすればいいと。
アダプタープレートとフロントアタッチメントをDIYショップでよく見かけるプレートでジョイント。

R0015054

R0015053


ブリヂストン トランジットスーパーライト (ちび輪)に付けるとこんな感じ。

R0015049

R0015050


90mmぐらい上に上がっている。
まだガリレオには付けてないけど、大丈夫だろう…。

なんてこんな事したあとに、deuter RACE EXP AIRを買ったら、この隙間がかなり熱を逃がしてくれるので、これでいいかな…なんて。

R0015061


まあ、どちらもガリレオで実走してないので何とも言えないけど…。

    twitter / kisakuna

LSD? SLD?

Category :
言う度に、打つ度に、気持ちに引っかかってしょうがない。

【 LSD 】
Long Slow Distanceの略だと。

長くゆっくり自転車に乗るの。

それならSlow, Long Distance じゃん。

ゆっくり長く自転車に乗るの。

薬物に引っかけてんだろうけど。
全然おもしろくないから。
世の中から一掃して欲しいが、長いものには巻かれておくさ。

ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・デーヤモンド。
リミテッド・スリップ・デフ。
The Lion Sleeps Daytime.


全然おもしろくないから。

    twitter / kisakuna

いろいろ観る

Category : サイクルレース観戦
茄子・スーツケースの渡り鳥
大泉洋つながりで、チーム監督の声優(?)が藤村Dだったのが笑えた。
うれしーもメカニックで。

月額料金払って、J SPORTS PLUS を観られるようにした。
CATVでPLUSだけが有料なんだよね。
しかもちょっと高いし。
でも、しかたない。

早速、Cycle*2008 ミラノ~サンレモ を録画してみる。
大興奮。
298km、7h14'35"走るってだけで、びっくりなのに。
あのゴール前のダッシュ!

人間ってすごいよなあ。

さ、レース観まくるよ。


    twitter / kisakuna

朝日と共に

Category : 荒川河川敷
Dsc05974

日が出て間もない頃出車。
朝はまだまだ寒い。
吐く息がほんのり白い。
こんな時間でも結構な人口密度。
日曜だ。
きょうもスローペースで。
MSDだね。
もうスピードはどうでもいい。
楽に長く走りたい。
復路の頃にはさらに人口、自転車密度が高くなる。
もう半往復しようと思っていたが、やめた。
密度が高くなると危険も増すからね。
BBのあたりから音がする。
みてもらわなくちゃ。

走行距離:44.24km
走行時間:1.46.37
平均速度:24.9km/h
平均ケイデンス:92rpm
平均心拍数:137bpm
消費カロリー:1331kcal
ガリでの総走行距離:2,789.85km
自転車での総走行距離:7,753.12km



    twitter / kisakuna

素晴らしきは自転車なり

Category : 荒川河川敷
Dsc05972

地場の立ち飲み屋のご主人と荒川100km走へ。
連投。
昨日の52kmでモンの調子がいまいちだったので、やんわりお断りしようかと思ったが、やっぱり出車。
人との繋がりが旅だから。
モンにオロナイン軟膏塗りたっくって。

10時出発。

きもちいいね。
い~ね。

100kmゆっくりと走る。

苦しいね。
楽しいね。
苦しいね。
Mか?
楽しいね。
苦しいね。
楽しいね。

モンはかなり悶絶しいね。

しいねりんご。
いやはや。

15時30分帰宅。

入浴前体重:64.50kg
戻したぜ。
オレやるぜ。
続けろぜ。
ケロケロぜ。

まだちょっと酔っている。

近所の洋食屋がアルコール90分飲み放題500円祭りなので、2人で祭る。
飲み倒す。
食い倒す。
自転車で100km走れば何食っても大丈夫。
地球ごとくってやる。
かっつの。
かっつの。
(SDP)

走行距離:100.79km
走行時間:4.07.58
平均速度:24.4km/h
平均ケイデンス:90rpm
平均心拍数:132bpm
消費カロリー:3105kcal
ガリでの総走行距離:2,745.61km
自転車での総走行距離:7,456.88km

素晴らしきは自転車なり。


    twitter / kisakuna

つま先カバー

Category :
R0014949

末端冷え性である。手や足の指先がとても冷える。
対策として、シューズカバーは、Pearl Izumi Windbreak MTB Shoes CoverのXLを使っている。
普通の靴の時は良かったが、ビンディングの NIKE GRANFONDO WR にしたら少し大きいのか走っていると、スースーする。
靴用のカイロを靴のつま先部分に貼ったのにもかかわらず。
そこで、オートバイの時に使ってた、ウィンド・ストッパーの靴下を切って、つま先カバーにしてみた。
クリートの部分もくりぬいた。
メッシュ部分をほぼ覆っている。
期待大。
でも、歩いたらすぐ切れそうだ。

さらに、ゴア・ウィンド・ストッパーのつま先カバーもつけてみようと思う。

R0014956

薄手の発熱靴下< つま先カバー< 靴< 自作つま先カバー< 足用カイロ< シューズカバー
こんな感じ。
どんだけだ。
そんだけ冷えるのだ。
LSDを続けてれば、毛細血管も鍛えられるらしいから、この末端冷え性も治るか?

    twitter / kisakuna

ニュータイアとビンディング

Category : 荒川河川敷
中4日。

タイアを新調した。
やっぱり亀裂の入ったタイアじゃ気分悪いから。
前後のローテーションしたばかりだけど。
でもそれで気付いたんだから。
いいってことよ。

Dsc05970

SCHWALBE STELVIO 700×23C SILVER
このタイアの性能がいいとか、耐久性がいいとか、重いとか、軽いとか、全くわからず、シルバーのラインが入ってるというだけで決めた。
接地面はかなり厚く、堅くなっている。
パンク、減るかね?

ガリレオにデフォルトでついてたタイアは、M.O.ST製。100psiまでしか入れられなかった。
シュワルベ・ステルビオは、85-145psi だ。
あまりパンパンにするのも疲れるので、120psi ぐらいにしておいた。
タイア交換もかなり慣れてきて、わりと短時間で終わった。
何事も慣れだね。

乗り心地?
なんか転がりがいいような気がする。
スムースってことかな。
堅いような感じもする。
まあ、悪くないってことで。

Dsc05971


寒さも和らいできたので、カチャリコンの靴に。
バインディング、ビンディングですな。
GT LTS-3 インター7仕様の時に使ってたのをつけた。
SHIMANO PD-M520、NIKE GRANFONDO WR
靴は、甲高のオレにはまったく合っていない。
次はちゃんとしたのを買おう。
調整、めんどくさいのでクリートは一番前に。
Qファクター(っていうんすか、左右の足の位置。)は気持ち狭めで。
約50km走ってとくに問題なし。
左ちょい外向きの、左右もっと内側かな。
坂道下りのグルグルまわしでは、145rpmぐらいまでいった。
ビンディング以前は、130rpmがいっぱいいっぱいだったけど。
冬将軍が和らいだとはいえ、メッシュ部分が多いので、走行中はかなりスースーした。
足用カイロ靴外貼り+カバーでも。
次回は、プラスつま先カバーだ。

同じケイデンス、心拍数で、いつもよりスピード出てたので、効果ありですな。

Dsc05965


今日は河川敷でマラソン大会があるらしく、乗り物進入禁止ゲートが全開おっぴろげだった。
楽ちん楽ちん。
大会が始まる前に、早々に引き上げ。

走行距離:52.01km
走行時間:1.55.47
平均速度:27.0km/h
平均ケイデンス:92rpm
平均心拍数:138bpm
消費カロリー:1617kcal
ガリでの総走行距離:2,644.83km
自転車での総走行距離:7,356.1km

オレも笑顔でゴールしたい。
なにに?

    twitter / kisakuna

鼻ガード

Category : パーツ
ちょっと前は寒さで鼻水、いまは花粉で鼻水。

寒さの時は目出し帽?をかぶって、鼻と口を覆うと苦しくて息が出来ない。
結局、鼻と口は出してしまってた。
結果、ハナタレじじい。
放たれたならいいのだけど。
なにから?

何とか鼻を覆う方法はないかと密談した時、鼻眼鏡なんていいんじゃない?なんてのと共に候補に挙がった、レスプロ マスク。

オートバイ用だから、やっぱり呼吸が苦しいんじゃないかと思ってたんだけど、装着者を発見。
氏がつけているなら大丈夫なのだろう。
か?

試してみるか?

「追記」
コメント読んだら、「息苦しい」とのこと。
やっぱ、だめだ。

    twitter / kisakuna

Funride

Category :
Funride
動画がおもしろい。
ユーザー登録しないと見られないけど。
初心者の自分には、メンテとかトレーニングとか、いろいろためになる。




    twitter / kisakuna

100.75km

Category : 荒川河川敷
中三日で、100kmに再挑戦。
海からの南風が強い。
上流に向かうと、行き追い風、帰り向かい風のしんどいことになるので、また海まで2往復。
飽きませんように。

Dsc05956

臨海公園まで行くか悩むが、突端で引き返す。
追い風に乗って調子よく遡上。
岩淵水門を越え笹目橋の手前のクルマロックで引き返す。
また向かい風との折り合いだ。

Dsc05959

いつものケーズ前で小休止。10分。
天気いいねえ。
半袖、半パンの人もちらほら。
そうはいえ寒くない?

粘度の薄い鼻水が出る出る。
すすりきれなくて流れ出る。
諦める。
流れるままに。
たまにグラブで拭う。
きたね。
そんなのおかまいなしさ。

向かい風の中20kphぐらいで突端へ。
オレにはこのぐらいの速度がお似合いさ。

Dsc05961
あとは追い風に乗って帰るだけ。
そんなに飽きなかった。

100kmは、自転車に乗った~って気がする。
ほどよい疲れだ。
でも、いっぱいいっぱいだ。
これ以上乗れといわれても、やんわりお断り。

コレを打ってる今は、全身筋肉痛だ。
とくに背筋が。
それに怠い。
鍛錬、鍛錬。

続ければ平気になっていくだろう。
続けるさ。

走行距離:100.75km
走行時間:4.01.19
平均速度:25.0km/h
平均ケイデンス:90rpm
平均心拍数:139bpm
消費カロリー:3125kcal
ガリでの総走行距離:2,592.81km
自転車での総走行距離:7,304.08km

    twitter / kisakuna

グランフォンドピナレロ オフィシャルツアー2008

Category :
グランフォンドピナレロ オフィシャルツアー2008

レンタル・バイクがプリンス カーボン!
行きてー!

2人だと60万オーバーかー・・・。


    twitter / kisakuna

自転車右側通りまーす。 どぉもー。

Category : 荒川河川敷
中2日で出車。
先日パンクで出来なかった海まで2往復に再挑戦。

今日も心拍数145bpmぐらいで、LSDのつもり。

109kmの時、走り出し30分ぐらいは120bpm前後に抑えて走ったらあとが楽だったので、それに習う。(つもり)

雑誌のかじり読みで、下り坂で軽いギア超高ケイデンスを目指す。
今中氏は170rpmでも身体がぶれないそうな。
岩淵水門の先の下り坂で早速試す。

思いっきり回して、120rpm
しかもケツが跳ねる、跳ねる。
170rpmって?
誤植?
やっぱり、異次元ですな。

追い風に乗ってついついスピードが上がる。
一気に140bpmぐらいになる。
いかんなあ。

あたたかい。
汗が噴き出る。
冬用インナー+長袖ジャージ+ウィンドブレーカーじゃ、暑すぎる。
ウィンドブレーカーを脱ぐ。
それだと寒い。
フリース系のアウターだったな。

滝のように鼻水。

1度目の折り返し地点を過ぎたあたりで、手鼻。
シューズカバーにつく。
きたね。

走りながらカロリーメイト。
鼻水で鼻呼吸できないので、噛みながら口呼吸は難しい。
後半結構慣れたけど。
いろいろスキルがいるのね。

Dsc05951
1往復目の復路、快晴。
オレも快調。
岩淵水門に上がる坂の手前でターン。

Dsc05953
ケーズデンキの辺りで鼻水休憩。
ウィンドブレーカーを着る。
カロメ2本。キットカット とちおとめ2本。
8分後出車。

ケツが痺れてきた。
もうロンディネと心中するつもりで乗り続ける決心。
もうちょっと前にしてみようか。
などと考えながら、走り続ける。

上り坂で重ギアダンシングを試してみる。
踏まずに体重をかけるだけで進むのを待つという戦法らしい。
なんか踏んじゃうなあ。
太股に相当力が入る。
コレも練習か。

2度目の突端折り返し。
景色が同じだから飽きる。
日が違えば、いろいろ変化があって飽きないのに。

ケツ、さらに痺れる。
平地の重ギア体重ダンシングを試してみる。
アウター×ローで気持ちよく進む。
ケツ休ませにはいいかも。
でも、心拍数は155bpmまで上がる。
155bpmならいいか。

前日に半日断食をしたせいか、前半追い風で少し飛ばしたせいか、怠くなってきた。
太股も結構きてる。
太股は体重ダンシングのせいか。
休憩8分だけというのもあるか。
まだまだだな。
って、ロード乗ってまだ半年だし。
約2500kmしか走ってないし。

鍛錬、鍛錬。

Dsc05955
2度目の往路。
曇ってきた。ちょっと寒い。
2往復で100kmになると思ってたら、86kmぐらいだった。
今日は100km走ろうと思ってたが、先へ行ったり、引き返す元気が出なかったので終了。

2往復は飽きるから、岩淵水門→北千住(ターン)→エアポート(ターン)→岩淵水門 なんてのがいいのかも。

走行距離:86.16km
走行時間:3.31.51
平均速度:24.4km/h
平均ケイデンス:92rpm
平均心拍数:145bpm
消費カロリー:2665kcal
ガリでの総走行距離:2,492.06km
自転車での総走行距離:7,203.33km

    twitter / kisakuna

人災

Category : 荒川河川敷
中十日で出車。

その前に。
前後のタイアをローテーション。
後がかなり平らになってきたので。

R0014725

前タイアは以前のパンクでこんな亀裂が。

R0014727

内側にアルミ耐熱テープを貼っておいた。

さあ、出発。
今日は海まで行って引き返して、エアポートまで。
最大心拍数の約8割である、150bpm以下で走るのを目的に。
速度は無視。

でも、エアポートまで行くと120km越えだ。
海まで2往復、約100kmに変更。

150bpm以下で走るのは難しい。
ちょっとがんばるとすぐに超える。

あたたかい。
もう春だ。
それでも鼻水は無尽蔵に出てくる。
花粉?

Dsc05940


90分走って、鼻水休憩。
スニッカーズも。

Dsc05942

ロンディネの初乗り。
悪くない。
でも、尿道はかなりの圧迫感。
そこに圧がかかる分、座骨あたりは無痛。
休憩中に、ほんの少し前を下げた。

知らないうちにライトが点滅してた。

さ、また海まで。

前下げ、良かったみたい。
尿道のアタリはなくなったけど、座骨あたりが来る。
まあそんなもんだろう。
しばらくはこいつで行こう。

やけに後がボヨンボヨンするの。
見るとパンクだ。
あー、あ。
ローテーションが仇か。

タイアを見てもなにも刺さってない。
とりあえず空気だけ入れてみることに。
カートリッジ1本目装着失敗。
なんだよそれ。
2本目うまくいく。
パンパンに入る。
でも、シューッと音がしている。
裂け目のあたりから。

とっとと家へ。
やっぱり間に合わない。

諦めてチューブ交換。
チューブにベッタリ、アルミテープがくっついていた。
それがチューブに刺さったみたいだ。

アホだ。
普通に布ガムテにしておけば良かった。

でも、カートリッジ、もうないの。
手動で40psiまでしか入らない。
ゆっくり帰ることに。
40psiでも何とか乗れる。
痩せて良かった。

プロの選手でもゆっくり走るとケツが痛くなるとなんかで読んだが、そうなのか?
オレのケツも痛くなってきた。
やっぱりある程度踏んで足にも体重分散しないとイカンのか。

50kmじゃ物足りない。

さっき、タイアとチューブをポチ。


    twitter / kisakuna

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。