スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

荒川自転車道でおおにし製麺へ

Category : 荒川河川敷
何かと噂のおおにし製麺へ。


大きな地図で見る


荒川自転車道からおおにし製麺までは、
ALPSLAB route (大芦橋~おおにし製麺)
を参考に、てかそのまんま走った。
このルートをGPXでDLして、GPX Editor JSで、CSVに出力してSuper Mapple Digital Ver.8で独自形式に保存して、Pocket Mapple Digitalで読み込む。
Pocket Mapple Digital が、GPXデータを直で読めればいいのになあ…

走破すれば自己最長距離になる。
ちょっと不安とドキドキ。

20080429083107


午前中は陽が出てなくて、ウィンドブレーカーがないと寒い。
ホンダ・エア・ポートで休憩と思ったが、出発前にチラ見した、吉見の休憩所で休むことに。
結局場所がわからず、道ばたで立って休憩。

一般道を15kmぐらい走る。
怖い!
トラックは特に怖い。

全ての運転手は自転車で一度車道を走ってもらいたい。

大きく避けてくれた人には、「ありがとうございます。」と心の中でつぶやく。

エコという言葉は大嫌いだけど、エコ優先でお願い。

交通量の少ない道。
これは気持ちいい。
だけど、クルマやオートバイの記憶があるのか、やけに遅く感じる。
まあ、25kmphだからね。
自転車道だと早く感じるんだけどなあ。
道幅もあるのか?
心拍数も150rpmを軽く越える。
がんばっちゃってんだ。

Dsc06025

ようやく到着。
期待に胸膨らませ。

汁、色が薄い割に味が濃い。
普段味の濃いものを食べないから余計か。
麺、ん~。
コシが足りない。
うどん・小の(麺あつ、汁あつ)を頼んだが、(麺冷、汁あつ)のほうがよかったか?

そそくさと帰る。

来た道をひたすら引き返す。

ローソンで補給食・飲み物を物色。
(分別ゴミ箱なのに、全く分別して捨ててないのに愕然。)
あんこが食べたくなったので大福を買う。

来た道をひたすら引き返す。

行きに見つけられなかった、吉見の休憩所らしきものを発見。
次はここを往復だね。

ホンダ・エア・ポートで休憩。
大福うまい。

休憩中はForeAthlete305がピロッピロうるさいので、start/stop ボタンを押して一時停止する。
(停止中でもGPSで動いたと感じると走行再開とするみたい。スピードセンサーを優先しないのかなあ?)

あと、約35kmガンバレ。

秋ヶ瀬橋まで来た時、ForeAthlete305のstart/stop ボタンを押して、記録再開させて無いことに気づく。
やっちゃったー。
せっかくの自己最長距離なのに…

太股つりそうになる。
心拍も常に150bpm以上。
24-27kmphぐらいなのに。

新荒川大橋の土手を登って終了。

まあ、だけど、達成感は充分だ。

走行距離:113.65km (本当は、137.324kmぐらい)
走行時間:4.51.43
平均速度:23.4km/h
平均ケイデンス:89rpm
平均心拍数:139bpm
消費カロリー:3979kcal
ガリでの総走行距離:3,108.47km
自転車での総走行距離:7,819.74km

祝!3000km越え。


スポンサーサイト

    twitter / kisakuna

落ち着いた感のサドル

Category : パーツ
迷走してたサドル。

経過
サドル
サドル考
迷走のサドル
泥沼のサドル

今は、2008 Fizi:k フィジーク RONDINE LIFE MAN with Blin:k を使用中。

R0015503

最初の3回ぐらいは痺れまくってたけど、最近はあまり痺れを感じなくなった。
昨日の140km走でもそれほどでもなかった。

ケツがサドルに慣れてきたのか。
サドルがケツになれてきたのか。
乗り方が少しはましになったのか。

モンのほうも大事には至らない。

いいみたいだ。

そうなるとアリアンテなんて気になってきた。
店で触ってみると、パッドの量はそんなに変わらないみたいなんだよね。

まあ、当分はこのままだけど。

    twitter / kisakuna

雨でした。

Category : 荒川河川敷
中3日で出車。

着替えて出ようとしたら、雨。
30分ほど待つ。
もう降らなそうなので、出車。

降ってるような、降ってないような。

北千住の辺りで降りが強くなってきた。
退散。

寒いし。

雨の中走ってる人結構いたなあ。
まあ、オレもだけど。

R0015484

不完全燃焼。

今はもう薄日が差しているねえ。

走行距離:20.37km
走行時間:48.25
平均速度:25.2km/h
平均ケイデンス:93rpm
平均心拍数:116bpm
消費カロリー:766kcal
ガリでの総走行距離:2,994.82km
自転車での総走行距離:7,706.09km



    twitter / kisakuna

中19日

Category : 荒川河川敷


天候やら所用やらでてんで乗れなかった。
久々にサクッと海まで44km。
強い南風。
行きはヘーコラ、帰りはスイスイ。
自転車は楽しいねえ。

最近はサクッと44kmなんていってるけど、最初の頃は20kmでへばってた。
変わるもんだ。

走行距離:44.01km
走行時間:1.42.35
平均速度:25.7km/h
平均ケイデンス:87rpm
平均心拍数:144bpm
消費カロリー:1428kcal
ガリでの総走行距離:2,974.45km
自転車での総走行距離:7,937.72km

    twitter / kisakuna

RAM マウント Uボルト 大口径 35mm

Category : GPS
R0015358

Mio P350 用の RAM マウントをハンドルからステムに移動した。
Uボルトはそのままじゃ合わないので、Uボルト 大口径(35mm)ハンディGPS専門店 / GPSストア で購入。

35mmはUボルトベースギリギリ、というよりボルトを少し内側に曲げないとちゃんと入らなかった。
ほんとにギリギリ。
(チカラ入れすぎて曲げ過ぎちゃって、ステムに通す時もギリギリになっちゃった。)
(次は、道具を使ってうまくやらなくちゃ)

調子こいてナットを回してたら、ねじ山つぶしちゃったみたい。
デジ・ラチェ欲しい!
U字ボルトまた買わなきゃ…。

場所はステムのほうがスッキリ。
これで上ハンも持てる。

これからのツーリング・シーズンに重宝するか。

    twitter / kisakuna

Garmin Colorado 対 Edge705

Category : GPS
何気なく、
にやにや製作:GoogleMapとGPSを自転車で使う
GPSMAP 60CsxとColoradoの比較列挙wikiを見て なんだかコロラドが欲しくなった
を見ていたら、自分も欲しくなってきてしまった。

Lflg


GARMIN Colorado300 英語版
心拍計とケイデンスも使えるんですな。

地図を英語表記で我慢すれば…。

でも、Coloradoの心拍計・ケイデンスは、一応使えるという感じか。
カロリー消費表示もないし。
ラップ機能もないし。

ロックンロール!に弾かれるか。

普段の河川敷走行には、ForeAthlete 305でこと足りてる。
ツーリングにいく時の地図表示は、Mio P350で間に合ってる。
ただ防水・防塵が気になるだけ。
ああ、バッテリーの持ちも…。

Edge705の日本語化はないみたいだし。

くじに当たったらColorado買って、ツーリングと徒歩用のナビかな。
でも現状じゃ Colorado、Garmin Training Centerで認識しないらしいんだよね。
ありゃま。

    twitter / kisakuna

Missing Link

Category : パーツ
R0015315


かなり前に買ってあった、「Missing Link」をようやく装着。
チェーンを切るのって初めてだったので、かなり躊躇していた。
失敗したら走れないしね。

チェーンカッターを、近所の自転車屋で購入。

シマノ TL-CN27

他に選択肢はなかった。

恐る恐るチェーンを切る。
パチン!と大きな音がして、かなりビビル。
が、うまくいった。
もう片方も切る。
やっぱりバチン!と大きな音がして、再びビビル。

R0015313


ギアの位置を気にしないで作業しちゃったけど、切れた瞬間チェーンがぶち飛ぶので、インナー×ハイにしておいた方がいいか。
それともチェーン自体を何かで、固定しておいたほうが無難。

早速、ミッシング・リンクを取り付ける。
両側を同時に入れて、キュッと引っ張る感じですな。
2度目に成功。
一応グリス塗っておいた。

R0015308

5分ぐらいで終了。
まだ実走してないけど、空回しした分には良好。

これでチェーンを簡単に取り外せるね。

早速、灯油に浸けたりしてみたい。
ピカピカチェーンは気持ちいいからねえ。

    twitter / kisakuna

グーグルマップに写真を貼り付ける《 Mac OS X 》

Category : GPS
Macしか持ってないので、Macのことしかわからないの。
悪しからず。

Winの人は、にやにや製作:GoogleMapとGPSを自転車で使う
「GMM.exeで作る最も簡単な「Googleマップ」」
がわかりやすいのかも。

用意するもの。
・GPSのログ。
・画像。
JetPhoto Studio(お金を払ったProじゃないと出来ないかもしれない。無料バージョンのことは失念。)
Google Earth
・ファイル転送ソフト
・ファイルを転送できる場所。

01.JetPhoto Studio(Pro)を起動する。
02.JetPhoto Studio(Pro)の新しいアルバムか既存のアルバムを開く。
03.画像をThumbnail ウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップ。
・画像の記録時間とGPSのログの時間を照らし合わせて、画像の位置情報を得るので、デジカメの時計があっていることが必須。(秒単位まで正確な時刻をデジカメで撮っておけば後で補正できる。)

Google01


04.GPSのログを読み込む。
・すでにファイルがある場合は、Import from…
・レシーバーから読み込む時は、Download from GPS receiver…
・・ガーミン・Four Athlete 305では問題なく読み込めた。

Google02


05.画像に位置データを与える。
・オートマチックが楽。

Google03


4


・位置がずれていたら、Manual Locating で修正できる。
・位置情報がついた画像には、「G」マークがつく。
06.自動的にMap画面に移動するので、左下の「Link photos on Google Earth」をクリック。

Google04


07.次に出る画面の 「Generate KMZ…」 をクリック。
・kmz形式のデータは画像も含むので、画像がたくさんあると巨大なファイルになるので注意。

Google05



08.デスクトップに.kmzファイルが作られ、Google Earth が自動的に起動し、ファイルが表示される。

Google06


09.Google Earthで、編集する。
・軌跡やタイトルや注釈をお好みに。
・画像の[名前]は、01・02などの通し番号を振っておかないと、Google Map で表示した時に、勝手にソートされてしまう。
10.編集したデータを、kmz形式で保存。ファイル名に日本語(2バイト文字)が入らない方がいい。
・編集しない場合は、JetPhoto Studio(Pro)が作ったデスクトップのデータでもいい。
11.データをファイル転送ソフトで、サーバーやファイルを保管できるところにアップロード。
12.safariなどのWebブラウザで、Google Mapを表示。
13.検索窓にアップロードしたデータのURLを入れる。
14.検索する。
15.Google Mapに位置や軌跡が表示される。

Google07


16.地図の右上の「 このページのリンク」をクリック。
17.リンクやHTMLを貼り付ければ、メールやブログやなんやで、共有できる。

Google08


18.こんなところかな。

他の方法もあるけど、いちばんお手軽そうなのはこの方法かな。


    twitter / kisakuna

頑張らない勇気。

Category : 荒川河川敷
Dsc05999

日の出頃出車。
日中は暖かいけれど、朝晩は冷えてる。
身体部分が薄着のせいか、真冬より手足が寒い。

今日も、ユル中(MSD SMD)。
サクッと50km。

往路追い風。
スピードが出るのでついついがんばってしまう。
頑張らない勇気。

Dsc06000

突端まで。
ヘンな形のクレーンの腕。

当然帰りは向かい風。

風の吹いてない日などないのだ。
ひたすら漕ぐ。

Dsc06002

戻る頃には日が高い。

走行距離:51.07km
走行時間:2.02.25
平均速度:25.0km/h
平均ケイデンス:90rpm
平均心拍数:138bpm
消費カロリー:1574kcal
ガリでの総走行距離:2,930.44km
自転車での総走行距離:7,641.71km

半年前は、平均心拍数140bpm台後半~150台前半で走ってたもの。



    twitter / kisakuna

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。