スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

(半)闇練

Category : パーツ
夜は滅多なことがない限り走らない。
でも、走らなきゃならないこともある。
で、いろいろ買っている。
でも、使わないので、いざ!という時にどうなのか気になる。
で、午前3時過ぎに出輪。
場所はもちろん荒川河川敷、暗いですからね。

IMG_0383.jpg

試したかったのは

GENTOS 閃 SG-305
Fibre Flare Short

のふたつ。


GENTOS 閃 SG-305
電源:単4×3本
明るさ:100ルーメン
電池寿命:実用点灯約10時間
使用光源:チップタイプ白色LED
機能:フォーカスコントロール/テールスイッチ/防滴仕様

以前は、CAT EYE HL-EL520 + KNOG 1LED の点滅 だった。

1度夜の荒川河川敷をこの組み合わせで走ったけど、HL-EL520は照射範囲が狭くて、点で照らしてる感じで、周囲がよく見えない。暗闇ジョガーさんに気付くのは3メートルぐらい先で、急に現れてビックリする。

今回は、閃 SG-305HL-EL520の2灯で走った。

新荒川大橋までの街中ではさほど感じなかったけど、河川敷に入ってからは、SG-305の明るさにビックリ!
SG-305 1灯で充分、HL-EL520を点けても消してもほとんど差が解らないほど。

対抗者に眩しいんじゃないかと心配なほど明るい!
HL-EL520の時には見えなかった、前を走る暗闇ジョガーさんの反射材も反射して見えるほどの明るさ。

点滅機能が加わってエネループ対応を謳った、GENTOS 閃 355 SG-355B とのワイド&スポットの2灯にすれば、暗闇でもさらに安心か。

熱ダレして点かなくなるという噂を聞いたことがありますが、100分ぐらいの今回はそんなことはなかったです。
長時間だとそうなることもあるのかな。

IMG_0385_20100530082933.jpg

Fibre Flare Short
アルカリ単4x2本で最長75時間連続使用可能
バックパックやジャージに取り付けれるフック付き
長さ:250mm

自転車本体にではなくジャージのバックポケットに着けました。
クルマの運転者からは、サドル下のセーフティー・ライトはあまり見えないというのを聞いたこともあり、もっと高い位置の腰辺りならハッキリ見えるんじゃないかと。
スイッチ側を下にしてクリップをポケットに挟み込み、下側はジャージの裾に挟み込みます。
誰かに見てもらったわけではないのでよくわかりませんが、追い越すカー達がいつもより多めに距離を取って抜いていったので、効果ありかもしれません。
一般道を走るツーリングの時は昼間でも点滅させようと思います。
夜は点滅ではなく点灯の方がいいような気がする。
見る側からすると、チカチカしてるとウザイ気がする。w

100分ぐらい走った感じでも、背中になんか着いてる感は否めませんでしたが、安全度が増すのなら致し方ないところです。

河口で折り返す頃には、市民薄明がはじまり、流石のSG-305も効果が薄れました。

log20100530.png

関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

夜、走行するのが多くなったので
このお題は参考になったよ。
あざっす。
非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。