スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

川辺をぐるり、リバーサイド200km

Category : 巡る
途切れていた、利根川右岸の栗橋・利根川橋付近の自転車道が繋がったらしいので、調査の意味で行ってきました。
新荒川大橋~荒川~旧江戸川~江戸川~利根川~一般道~荒川~新荒川大橋という200kmコース。

利根川橋前後が繋がってないから、関宿で利根川左岸に渡って、渡良瀬川を三国橋まで行って渡り、また利根川までまで戻り、歩道も車道も狭くて恐い埼玉大橋を渡らなくてはならないということをやっていた。
まあ、右岸のまま一般道で行くというのもあるんだけどね。

IMG_4492.jpg

朝日の昇る頃出発。
旧江戸川~江戸川~関宿 延々50km向かい風基調。
しかも、台風の影響か強い風。
逆回りにすればよかった。

IMG_4496.jpg

城の手前の橋で利根川右岸へ。
そして、道の駅ごかへ。

「ローズポークまん」が名物らしい。
なら、ローズポークカツ丼とか、ローズポークカツカレーとかあるかしら?
密かな期待を寄せていた。
が!レストランは11時から。
着いたのは10時前。

IMG_4498.jpg

125周年記念コーラとローズポークまん。
ローズポークまんは熱くてしばらくは食べられない。

IMG_4501.jpg

冷やし中華(鈴木京香)を食べ終わったあとに適温になっていた。

レストランのメニューを覗いたら、カツ丼とかカツカレーがあった。
くやしい。

気を取り直して、出発。
天気はいいけど、そんなに暑さは感じない。

で、問題の栗橋付近・利根川橋の自転車道。
繋がってないよ!

map01_20110831065804.jpg

自転車道らしきものは途中で途切れ、土手上の舗装路にあがるには、Z字な砂利道数メートルを行くか、一般道から階段を上るしかない。
しかも、その先に行くには利根川橋を対岸まで渡らなくてはならない。
そして、複雑な交差点で橋の反対側に渡り、歩道を行かなくてはならない。

土手の下の舗装路もあるけど、工事車用なのかバリケードがガッチリしてあった。
ここを開放してくれれば、楽に走れるのに。

繋がったというのは、利根川橋から上流側。
一部土手の滲み出しがあったけど、楽に走れます。

これだったら、関宿で左岸に渡って、利根川橋で右岸に移行した方が楽な感じさえする。

利根川に入ってからは追い風になった。
利根川はいいね。
水量の豊富な川をみながら走るのは楽しい。
その点では江戸川もいいけど、ビルが多いのかな。

ワンボトルのドリンクもなくなったし、暑くなってきたので、道の駅羽生で休憩。
ボトルに「午後の紅茶」を入れてみた。
うまい!
そして、秘密兵器・ぶっかきアイス?ロックアイス?を首の後にあてがい走法!
これが効くですね。

スクリーンショット 2011-08-31 6.44.11

Edge500は40℃を越えたりの恐ろしいデータになってるけど、そんなに暑さは感じなかった。
溶けた水を飲めるしね。

IMG_4504.jpg

大好きな利根大堰の先で利根川離脱。
一般道で大芦橋へと向かう。

ナビはiPhoneの「自転車ナビ」の「大通り優先」で。
大芦橋手前の66号線の陸橋はメチャクチャ恐かったな。
ダンプにクラクションならされたし。
リスペクトがないよな。

いつものサンクスで補給もの買って、荒川パノラマ公園で休憩。
顔洗ったりしてリフレッシュ。
汗だくの脚を洗うととても気持ちいいね。

荒川は左岸で。
勝手知ったるいつもの道。
川はほとんど見えないけどね。
追い風なんだか向風なんだかよくわからない風。
秋ヶ瀬公園に着く頃にはサンクスで買った氷は完全に溶けていた。
秋ヶ瀬公園でも水かぶってリフレッシュ。

最後の5キロがものすごい向風で、完全に意気消沈。
でもまあ、無事に新荒川大橋に戻った。

map02.jpg


走行距離:200.22km
走行時間:7.40.10
全体時間:9.48.47(ブルベとすると制限時間内ね。ま、ド平坦だけど)
移動平均速度:26.1km/h
全体平均速度:20.4km/h
平均ケイデンス:90rpm
平均心拍数:141bpm
獲得標高:329m(笑)
消費カロリー:3377kcal
今月の走行距離:1009.49km(久々の1000km/月超え(う!))
年間合計走行距離:4378.67km

走行後の体重:67.45kg /172cm(へらねええなあ)
走行後の体脂肪率:12.5%

これで、リバーサイドは3周目。
関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。