スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

道志道アゲン(尻すぼみ)

Category : 巡る
5月14日(土)から再度の道志道~山中湖~ディノダイナー

IMG_4188.jpg

集合場所の橋本まではまた自走で。
前回は、集合時間20分前に到着にもかかわらずいちばん遅くて、アウェー感絶大だったので早め早めの行動。
いつもは当日準備なのに、前日に自転車を整備したり、着ていく装備を準備したりと、珍しく前向きな行動。
0400時出発を目指して就寝。
起きたら、0330時!

ピンチ!

そしてエネループをトップチューブに固定するケースが見つからない。
さらにピンチ!

その辺にあったケースをハンドルに引っ掛けて出発。
当然朝食は抜き。
0404時に新荒川大橋に居たみたいだ。
頑張ったな。

iPhoneアプリの自転車ナビで大通り優先で、ナビ任せに走る。

基本環状8号線なんだけど、いままで西武新宿線を越える時は、アンダーパスが自転車走行不可能なので歩道橋を渡っていた。
自転車ナビは迂回した!
まあその後、直進で行けるところを迂回させられたりしたけど、日曜早朝とはいえ概ね走りやすい道だった。
まあ、狭い道もあったので、交通量が増えたらどうなるのかはわからないけど。

前回は集合場所までで完全に果てていたので、今回は流し気味に走った。

んで、一番乗り!
よし!
0700集合に0638時に着いた。
約50kmを2.5時間都市部なら上々か。

この時期の早朝出発でお山へ向かうツーリングは、服装に困る。
3分ぐらい考えた末、ニーウォーマー、チームジャージ(上・TMR、下・ECUのハイブリッド。コウモリという罵声も)メダリストクラブ40JSLS、ウィンブレ、指切りグラブ、という装備にした。

集合場所、寒い!ウィンブレ着てても寒い。
ウィンブレを着て走ると暑くなり、脱ぐと寒い、微妙な季節。

16名?全員揃ったところで順次出発。
長い隊列は色々迷惑になるので、4班に分けて、3分ぐらいおきに出る。
道がわからないとくっついていくしかないので長い列になったりする。
やはり、人任せにしないでルートをiPhoneに仕込まなきゃだめだね。
一度走ったことあるけど、全く覚えてないスズムシ脳。

青山の交差点を右折(二段階ね)して、道志道に入れば、あとは1本道。
マイペースでアップダウンを繰り返しながら徐々に標高を得ていく。

5月の時よりは少しマシで、緩ければアウターでユルユルいける。
ちょっと傾斜がきつくなると、いきなりインナーロー。
中間がない。
デジタルだ。
使うのはアウターロー付近とインナーローだけだ。

カナシイ。

みんなは、セブンイレブン 相模原津久井青野原店で休憩。
あえてのスルー。
亀は休まない。
ある意味、1人逃げを決めた!

まあ何人に抜かれるかもたのしみだし。

でもまあ、この休憩無しがかなり堪えた。
「道の駅・道志 あと2km」の看板が見えたときは心底ホッとした。

結局グッティーさんにブチ抜かれただけだった。

みんながどのくらい休んでいたのかはわからないけど、滅多にない登りでの待ち人になれた。
お出迎えというのは気持ちの良いものですね。

夏にはあんなにおいしかった赤コーラが、さむくて進まない。
どころか、カラダが冷える。

走るときはウィンブレ脱いで、休憩中は着るのがいいのかな。

熱々の豚汁や持参の家にあった大量在庫のおまんじゅうで補給し、充分休んで再起動。
一応先頭切って出発。
山伏峠までの約10km
今度はバンバン抜かれます、当然。

トルクをかけると太腿が、ピクピクするのさ。
攣る寸前。
なるべくトルクをかけずに、だましだまし登るのよ。

一度走った記憶があるから、この先まだまだキツイのがあるはずだと登る。
そうしたらすぐに「この先トンネル」の看板が見えた。
看板のあとは1kmぐらいかなと前回と同じ事思う。
看板コーナーを曲がったらトンネルが見えた。
覚えておくように。

まあ最後だし、トルクかけて登ってみるか!とギアを数枚落としてダンシングしようと立ち上がった瞬間右太腿が攣りました。ビックン!と。
動かせないほどではなかったので、インナーローに戻して、さらに騙し騙しのゴール。

ふ~。
GPSのデータで比べてみたら、スタートゴールをラップ取ったわけでないので不正確だけど、どちらもほぼ46分だ。
ふ~ん。

IMG_4184.jpg

その後は下り基調というものの、チョロッとしたアップダウンがあって、結構効くのよ。

で、ディノダイナー
到着。
店内はストーブで暖房してありました。
助かります。

今回はロコモコ。

IMG_4188.jpg

やっぱ帰りのための米パワーだろって事で。
調子に乗ってクリームソーダをたのんだら、ソーダがないって。
コーラフロートなら出来ると。

IMG_4187.jpg

これがまた、身体が冷えて、失敗。

雨雲レーダー的なものをみると、雨雲が迫ってきている。
逃げろーってことで、イソイソと出発。

コンビニで補給ものを買ったあとは、流れ解散的に。

パラパラ降る中を登った分の下り。
道志道くらいの道幅があれば、下りは楽しい。
でも、雨でちょこっと濡れた橋の継ぎ目の鉄板は結構気になった。
狭い林道の下りは恐怖でしかないけど。

奥相模湖付近の最後の試練をロコモコリバース寸前でこなして、セブンイレブン 相模原津久井青野原店で休憩。
今度は休みましたよ。

雨もパラパラ来てるし、自走は止めて橋本駅から輪行することに。
これがまた、最寄り駅まで乗り換え1回とアクセスが良くて、日曜の夕方にしては空いていて快適でした。
電車は速いなあ。

来年の七夕には「坂道を登っても攣らない脚をください」とお願いしよう。

みなさま楽しい1日をありがとうございました。

スクリーンショット 2011-10-31 6.47.19

スクリーンショット 2011-10-31 6.52.44

スクリーンショット 2011-10-31 6.47.09

今月:スクリーンショット 2011-10-31 6.47.38
今年:スクリーンショット 2011-10-31 6.47.53

まあ月に4回しか乗ってなくて、攣るの攣らないのもないわな。
関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

No title

最後の登りは、ぼくも何回もロコモコが「こんにちわ」しそうになりましたww

でも前回よりいくらか楽だったのは助かりましたw

またチャレンジします?w

ノブマツさん

実は山伏峠でノブマツさんに抜かれたのはショックでした。w
平日こっそり行って鍛えます!

先日はお疲れ様でした!

ファミマに付いた時、キサクナさんとコパさんがいたのには
ちょっとやられた感ありましたw
こちとら言い出しっぺなので、一番乗りしてやろーって思ってたからw

そして16-18名?の大行脚。
個人的には前回5月より辛かった気がします。
いや、同じくらいかな?
2回目なのに多分遅かったし。脚がヤバかったです。
つるまではいかなかったけど、両足がつる寸前でした~
ヘラヘラしてたけど、山伏ビリケツは結構悔しかった。

次は来年の春にリベンジかな~半年毎に開催的なw

ヌマさん

幹事ありがとうございました。
山伏峠はケイコちゃんのエスコートしてたんですよね。w
春にまた行くのもいいですね。
それまでにこっそり練習して...
非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。