スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

利根大堰で魚道観察

Category : 巡る
IMG_4225_20111105095054.jpg

小細工かました輪行セットの具合を見るために出輪。
何度か行ったことがあるけど、魚道観察なんて施設があることを知らなかった、利根大堰を目指して。
当然帰りはどこかから輪行で。

荒川~江戸川~利根川な感じだけど、いつもの律儀な葛西臨海公園経由ではなく、中川ショートカットで。
正月にポタポタ詐欺で走ってから、一度単独で走ってみたかった道。
1月の走行記録から中川の部分だけ取り出して、iPhoneに仕込む。
ほとんど迷いようのない川沿いの道だけど、一応。

狭い一方通行は後ろからクルマが来るとびびりますな。
無事水元公園到着の、フランクフルト休憩。

江戸川にも無事合流。
短縮距離は20kmぐらい。
まあね。

向かい風基調の横風を関宿目指して。

途中どこかのマラソン大会があって、非常に走り難かった。
右側は開けるように指導しようね、先生。
守るわけないんだけど。

IMG_4231.jpg

関宿は4sqのチェックインだけで橋の向こうのマクドへ。
この時点で補給が足りてないのか、かなりのヘトヘト。

ビッグマックと思ったら、メニューに「KBQ」なるものが。
なんだかよくわからないけど、ダブルで。

食べながら「KBQってなんだ?」とかつぶやいたら。
Google翻訳してみ!との事。
早速。

IMG_4244 のコピー

「放射能」だと!
まあ、バーガー的にはちょっと辛めでおいしかったんですが。

放射能パワーも役に立たず、這々の体で「道の駅・羽生」へ。
遠かった。
全く調子が出ない。
おまんじゅうとあんパンを補給。
余ったあんパンは背中のポケットへ。

道の駅羽生から利根大堰はすぐだった。
早速観察開始。

IMG_4237.jpg

鮭の遡上が始まってるらしいが、生憎お目にかかれず。
なんだかよくわからないちっこいのが一生懸命遡上してた。
おもしろかった。

IMG_4242.jpg

上から見るとこんな感じ。

利根大堰はいいね。
きもちいいね。

さらに利根川を遡上。
調子は出ないまま。

刀水橋でこの先を決める。
まあ、深谷で輪行かな。

iPhoneの「矢印ナビ」で深谷駅への直線ナビで走る。
ところが、Google Mapsの表示が崩れてる。

IMG_4245 のコピー

何処をどう走ってるのか意味不明に。
んじゃ、Google Mapsを使ってない「自転車ナビ」で。
「自転車ナビ」はまたもや走りやすい川沿いの道をひいてくれましたぜ。

mappp_20111105102705.jpg

無事深谷駅到着。
難なく輪行準備完了。

小細工輪行セットは、走行中脚に当たることも、すっ飛んでいったりもしなく、良好。
強いていえば、もう少し長い方が詰めやすいかな。
ボール4個用のにしてみようか。

高崎線の3ドアの車両は、最後部の運転席の部分にも2人掛けの座席があって、自転車が置きづらい。
何処がいいのだろう?
3ドアはパスして、4ドアを待つの?
研究しよう、そうしよう。

夕方とはいえ上り電車は混んでなく無事赤羽着。
輪行をほどく時も小細工輪行セットは問題なし。
いいのじゃないでしょうか。

そして、
落車もパンクも蜂刺されもトラブルもなく無事帰宅。
ありがとうございます~。

スクリーンショット 2011-11-05 9.16.41

スクリーンショット 2011-11-05 9.16.21

今年:スクリーンショット 2011-11-05 9.18.40
関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。