スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

利根川自転車道 終わりの始まり

Category : 巡る
利根川自転車道の終点を見に行った。
北西風らしいので、先に渋川まで輪行で。
後は追い風に乗って利根川を下る作戦。
06時過ぎの高崎行きに乗る。
ガラ空きかと思いきや結構混んでる。
最後尾の車掌室前を陣取って、傍らに立つ。
乗客や景色を見てるのが楽しい。

大宮から乗ってきたJKのスカート下から5センチぐらい覗いてるレースのペチコが衝撃的に可愛らしかった。
いいのか?
前に立つ高校生はニキビだらけのボクシング部だ。
思わず手をみるが、いま思えば手がゴツゴツになるのは、空手だね。

大方の高校生たちは本庄で下りた。

高崎で乗り換え。
乗り継ぎが40分。
あまりの寒さにホームから避難して、連絡路でホットカフェオレ。

IMG_4292.jpg

車掌・運転席の壁にも座席があるので、車椅子スペースを間借り。
ガラガラなので座る。
輪行が珍しかったのか、このカメラマンに写真を撮られた。
夢を聞かれたが、初老の男に夢などはない。
住宅ローンの返済ぐらいか。
平穏な毎日の持続か。
後で思い出したが、「宇宙人との遭遇」という夢があった。
まあ、待つだけだが。

途中、銚子まで走って利根川を制覇しろ!
との命が飛んできた。
230kmぐらいだろうか。
まんざらでもない。

IMG_4295.jpg

09時少し前渋川駅に着いた。
なんだかんだで3時間弱。
遠いなあ~
輪行を解いて、近くにあった「伊勢屋カフェ」で昔風ラーメン。

IMG_4298.jpg

後からいなりもあったのに気付く。
いつもそうだ。
時すでに遅し。

end.jpg

下調べしてあった、利根川自転車道の終わり地点のある吾妻川公園を目指す。

IMG_4302.jpg

期せずして「利根川自転車道 終点」の碑があった。
そんなことで気分はアゲアゲ。
あがりまくる。

IMG_4305.jpg

追い風をデカイカラダに受けてアゲアゲに走る。
この辺りの利根川はとても気持ちいい。
川の流れの音も聞こえる。

狭い道路に歩行者もちらほらといるので、追い越すときは徐行。
小学生の集団に
「お、ロードバイクじゃん」
「かっこいい~」
などといわれ、意味もなくアガりまくる。

b.jpg

追い風気分アガりまくりで調子よく走ってると、自転車道が大きくU字ターンで向風になってる。
傍らの川は「鳥川」とある。
???
5秒悩んで、Uターン。
五料橋を左岸へ渡らなければならなかったようだ。
しかし、分岐の道には「出口」「本道」としか書いてなかったと思う。
この「本道」とは「高崎伊勢崎自転車道」のことらしい。
見逃してるだけかも知れないけれど、
「出口・利根川自転車道方面」と表示して欲しい。
ここまでは、迂回路の指示など親切丁寧だったのに、かなり残念。
そして、左岸をウキウキで走ってたら、また直角カーブで利根川から強制離脱。
どうやら、板東大橋で右岸に戻るようだ。
板東大橋での分岐も「出口」「本道」としか書いてなかったと思う。

このミスコースで、15kmロス。
まあ、いいんだけど。

road.jpg

いつか、高崎伊勢崎自転車道を制覇してみたいな。

この先は何度か走ってるので、もう安心。
この時点で約70km。
無補給、無休憩。
なんか、太腿に乳酸がたまってきた。
停車して、背中に入れておいた、妙に圧縮されてる「黒糖フークレエ」ひと切れを食べる。
再起動。
たいした効果はない。

IMG_4306_20111116085638.jpg

大好きな利根大堰でまた魚道観察。
鮭はいない。

前から気になっていた、「大漁苑」で食事休憩。
と思ったら13時前なのにやってない。
ガックシ。
なまず、食べてみたかった。

脚が終わってるし、ヘトヘトなので、帰る気満々に。
とりあえず空腹なので、道の駅・羽生の食事コーナーを目指す。

チャーハン550円
一般的な量なんだろうけど、あまり外食をしない自分には大量だった。
食べてもあまり復活しないし、14時だし、荒川・大芦橋を目指すことに。

ほんのりとした希望として、関宿の先の利根川自転車道が一旦途切れるところまでいって、柏までの自転車道経由で帰ろうと思ってたけど、ほんのりとしたまま終了。

g.jpg

10kmほど一般道を走って、荒川へ。
さあ、あと50km!
そして、なぜか微妙に向風。

チャーハンの油のおかげか、胃が気持ち悪い。
何度か、リバースしそうになる。
おまけに両膝がかなり痛い。

やれやれ。

IMG_4308.jpg

這々の体で秋が瀬公園。
夕焼けタイム。
ホットココアでホッとする。
もう1本の気持ちを抑えてとっとと帰る。

膝がすごく痛い。
土手へのスロープでダンシング出来ないくらい痛い。
どうしちゃったんだろう?
何も変えてないのに。
こんなの初めて。
帰ってから階段登るのも一苦労だった。
???

惨敗で終了。

今日起きた課題
・利根川・渋川~銚子まで制覇
・高崎伊勢崎自転車道

allmap.jpg

データ

今月:スクリーンショット 2011-11-16 8.52.59

今年:スクリーンショット 2011-11-16 8.53.12

総計:スクリーンショット 2011-11-16 8.53.26
関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。