スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    twitter / kisakuna

入間川自転車道

Category : 荒川河川敷
天気いい。
寒くない。
確定申告をすっぽかして、出車。
ケツの痛みはサドルだけでなく、乗り方にもあるみたいだ。
今まではドカンとサドルに乗っかっていた。
今日は意識して踏んでみる。
つまり足にも体重を分散させてみる。
そして、手にも体重をかけ気味にしてみる。
サドルには乗っかるというよりケツを置いているという気分で。
あくまで気分だけど。

入間川自転車道は、GT LTSではいったことあるけど、ガリレオでは初めて。
道が細い。
一部路面が荒れていてガタガタする。
それでも気持ちいい。
それでも楽しい。
なんでだろ。

今日はLSDを心がけてゆっくり走る。
ロング・スロー・ディスタンスだって。
無理矢理。
実はLSDは難しい。
ついついがんばっちゃうから。
心拍数を有酸素運動の範囲で漕ぐのはかなりゆっくりで勇気がいる。
ギヤを軽めにしてぐるんぐるん足を回す。
気持ちいい。
コマネズミみたいだ。

Dsc05931


途中のベンチで鼻かみ、キットカット とちおとめ、インナーグラブを外す。
暖かいねえ。

サドル、SMPのは少しだけ前下がりにした方がいいと聞いたので、そうしていた。
でもそれだと座骨に圧が集中している気がして来た。
それで痺れるのか。
で、水平に戻す。
尻全体で体重を受けてる。
気がする。
いいかも。

並走してる自転車や、並んで歩く人たちを追い抜かせていただく時、いままではただ「とおりまーす」といっていたが、それだとだいたいの人は驚いて振り向いてしまう。
それは危ないね。
で、「自転車通りまーす」に変更した。
これだと振り向かずに道をあけていただける。
いいかも。
で、通り過ぎざまに
「どぉーもー」という。
「あざーす」でもいいかも。

Dsc05936


で、入間、思ったより遠かった。
ゴールとあるのはちょっとうれしい。
コンビニでおにぎりを買って復路。
軽い向かい風。
それでも気持ちいい。
キャメルバックボトルにコークを入れたら吹き出した。
当たり前だ。
おばか。

Dsc05939


安比奈親水公園でおにぎり。
景色が輝いている。
いいねえ。
気持ちいいよ。
しあわせだ。
今なら全てが許せる。
いまだけだけど。

延々漕ぐ。
ほんとに延々漕ぐ。
心拍数を気にしながら延々漕ぐ。
ケイデンスは100rpmぐらいだ。
ほんとコマネズミだ。

ケツもそんなに痛くない。
もちろん軽く痺れてるけど。
全てを投げ出したくなるほどじゃない。

ここを見てなるほどと思ってのあえて踏み乗りのせいか、太ももが結構来ている。
手にも意識して加重してたので肩も凝ってきた。


大きな地図で見る

走行距離:109.19km
走行時間:1.49.21
平均速度:22.6km/h
平均ケイデンス:90rpm
平均心拍数:146bpm
消費カロリー:3618kcal
ガリでの総走行距離:2,354.83km
自転車での総走行距離:7,066.1km

センチュリーまで約50km
新荒川大橋→入間自転車道→新荒川大橋→葛西臨海公園→新荒川大橋
これで160kmか。
近いうちにやるか。
ひとりセンチュリー。

世の中には200kmとか300kmのライドもあるけど。
すごいなあ。
いつかは?

帰宅。
満身創痍。
心地よいけだるさ。

憂鬱だけど楽しい毎日。
めしのた。
関連記事

    twitter / kisakuna

Comment

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事+
月別
書いてる人

キサクナ

  • キサクナ

  • たかのたかひろ

    ガリレオは、ピナレロの2007年製の自転車の名前でもあり、EUが進めている,人工衛星を利用した全地球測位システムの実用化計画の名前でもあった。つまりヨーロッパのGPSか。

    GPSにも自転車にもドンばまりの、ガリレオに乗り始めた2007年9月の体重は、80kg/172cm 26.7% BMI27(肥満!)

    そんな1960年製男の自転車を巡る日々。

    リンク
    カレンダー
    A.D.
    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。